事務所の特徴

1 薬物犯罪事件に強い弁護士が一から対応

薬物犯罪事件に強い弁護士が一から対応弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑罰(刑事責任)が問題になる刑事事件のみを取り扱っている、薬物犯罪事件の刑事弁護実績が豊富な法律事務所です。

薬物犯罪事件は身柄拘束が長期になり、かつ、ごく一部を除き罰金刑がないため、正式な裁判手続きに乗せられて、刑罰が重くなる可能性があります。取調べ対応をきちんと行い、治療環境を整えてあげることで、保釈が認められやすくなったり、最終的な刑罰が軽くなったりする可能性が高まります。適切な対応をするためには、薬物犯罪事件に精通している弁護士に頼むことが第一歩です。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、実績豊富で薬物犯罪事件に詳しい弁護士が、相談から裁判終了まで、薬物犯罪事件でお悩みのあなたを迅速かつ親身にサポート致します。

薬物犯罪事件でお困りの方は、刑事事件100%の豊富な実績と専門知識を備えた弊所にお任せ下さい。

 

2 無料相談

、薬物犯罪事件の初回相談は全て無料弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、薬物犯罪事件の初回相談は全て無料となっています。

薬物犯罪事件でお困りの方には、逮捕されている場合はもちろんのこと逮捕されていない場合でも、薬物犯罪事件の流れ、刑事処分の見通し、対応・解決方法、不安や心配事、疑問点など弁護士が丁寧に説明いたします。どんなことでもお気軽にご相談ください。

例えば、荷物に薬物らしきものが入っているのを知らずに配達をしてしまったとか、知り合いが薬物の使用で捕まったがどうにかしてあげたいなど、薬物犯罪事件に関する相談であれば相談内容に制限はありません。

ご本人様だけでなく、ご家族様、ご友人、会社の方など、どなたからでも相談を受け付けています。

薬物犯罪事件に関して不安をお持ちの方は、まずは0120‐631‐881までお電話下さい。

 

3 即日対応

土日祝日、夜間でも相談・接見(面会)・出頭同行サービスを受け付けております弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、土日祝日、夜間でも相談・接見(面会)・出頭同行サービスを受け付けております

お急ぎの方につきましては、お電話を頂いてから24時間以内に相談・接見・出頭同行などの各種弁護サービスを提供しています。

弁護士の予定が空いていれば、事案によって電話口で事情をお伺いしてからすぐに相談・接見・出頭同行サービスを受けていただくことも可能です。

薬物犯罪事件は時間との勝負です。身体拘束の長期化や刑事処罰が重くなる危険が高い犯罪ですので、一刻も早く専門家のアドバイスを受けることが大切です。

特に、起訴された後の保釈が許可されるか否かについては、早期の保釈を実現するために、早い時期から治療計画等を立てて準備しておく必要があります。治療環境の整備は、刑罰を決める際にも有利に働く可能性があります。

治療環境の整備を含めた薬物犯罪事件に関する取り組みは、薬物犯罪事件についてのノウハウを多く持った弁護士に頼るのが一番早くて確実です。

薬物犯罪事件を起こしたら、なるべく早く、薬物犯罪事件に詳しい弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までお電話下さい。

 

薬物犯罪事件におけるあいち刑事事件総合法律事務所の主な弁護活動

1 捜査段階(逮捕前)

・相談において刑事処分の見通しや対処方法をアドバイスします。
・取調べへの対応を指導します。
・出頭に同行いたします。

 

2 捜査段階(逮捕後)

・小まめな接見(面会)と綿密な打ち合せをいたします。
・釈放に向けた活動も迅速に行います。
・家族との面会実現に向けての活動も行います。
・不起訴獲得又は刑事処分を軽減するためにできうる限りの活動をいたします。

 

3 裁判段階

・保釈請求など身柄拘束からの解放に向けて、治療方針の策定などをいたします。
・検察官提出証拠の精査と違法不当な証拠を争います。
・有利な証拠を収集し、裁判に提出します。
・十分な公判準備と打合せを行います。
・無罪判決、執行猶予判決、大幅な減刑を獲得するための充実した弁論をいたします。

 

お問い合わせ・無料相談

ページの上部へ戻る